http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

2013年へカウントダウン - カウントダウンジャパン 12/13に甲斐バンド登場

この年も もうすぐフィナーレ
とカウントダウンも近づいてきました。

カウントダウンということで
各地でカウントダウンイベントが行われているようですが
幕張メッセで12/28から4日間行われているのは

COUNTDOWN JAPAN 12/13

音楽雑誌「ロッキング・オン」が企画しているイベントです。

その12/29のステージに
甲斐バンドが出演したようです。



イベント公式サイトにライブレポートが掲載されていますが

「みんな、今の時代の旬の音楽が好きなんだろうけど、
 それに唯一対抗できるのは、普遍的な曲です」

と語って、「安奈2012」が歌われたようです。

普遍的な曲。
他にもたくさんあるはず。
ヒット曲はここらで封印してはどうだろうか。
きっと多くのファンが望んでいると思います。



松藤英男がエレキギターを弾いてますね!

■セットリスト

M01.きんぽうげ
M02.ダイナマイトが150屯
M03.安奈2012
M04.翼あるもの
M05.漂泊者(アウトロー)
M06.HERO(ヒーローになる時、それは今)



さて、
あと1時間程を残すだけとなった2012年。
ふりかえるといろいろありました。
昨年も書きましたが

塞翁が馬

考え方しだいです。

大晦日恒例の
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで
 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時」
を見ながら、「紅白歌合戦」他をザッピング

「やさしくなりたい」を歌う
斉藤和義も悪くない。

「ヨイトマケの唄」
子供のためならエンヤコラと
来年もガンバロー。

もうすぐ矢沢の永ちゃんかな。

浜田省吾のサプライズ?!
まだ言ってるの←自分

年越しそばをそろそろいただこうかな。

今年1年ブログへの訪問、コメントなど
ありがとうございました。
みなさま
よい年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

Comment

  • 2013/01/01 (Tue) 15:22
    さばお #- - URL

    はじめまして。
    このタイミングで初めてコメントさせていただきます。

    昨年の薬師寺での甲斐バンドに行った直後「ライブのこと書いてるブログあるかな~」と検索して、最初に見つけたのがコチラでした。
    ブログタイトルを見て「あれ?え?甲斐バンド?省吾???」と混乱してしまったワタシは「甲斐バンドの解散で省吾に流れた」クチです。

    何かと共感できる話題も多く、その後も、連日拝見していました。

    ご挨拶が遅くなり失礼しました。
    今年もお邪魔することになると思いますので、よろしくお願いいたします。

    ps
    こちら京都には、まだ会報が来ませんが、先にFFFの日程はチェックして、思いを馳せるお正月です。

  • 2013/01/02 (Wed) 00:25
    lastweekend #- - URL
    Re: タイトルなし

    さばおさん、コメントありがとうございました。

    さばおさんのブログにも訪問させていただきました。
    熱く書き綴っていらっしゃいますね!

    こちらは毎日脈略なく書いていますが
    少しでも共感いただければうれしいです。
    何よりみなさまのグッドバイブレーション
    それだけがたより♪
    ですから。
    今後ともよろしくお願いします。
    勝手ながらリンクはらせていただきました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する