http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

青春のヴィジョン - 浜田省吾



最近のライブでは聴くことがなくなった
初期のロック・ナンバー。

1stライブアルバム『ON THE ROAD』には収録されませんでしたが
初の武道館ライブでもセットリストにありました。


心の中に描いた僕の人生へのヴィジョン
片手でかばいながら今日も


僕は何処へ行こうとしてるんだ
疲れ果てたでもまだ眠れない




決して順風満帆に来たわけではなく
売れない時代も経験する中で
夢をあきらめずに大事に抱えて
ブレることなく歩み続けてきた。

そんな思いや姿がこの曲からも
うかがい知れます。


もうこれ以上走れないよ
そう叫びながら走り続けてる



この頃の曲でよく聴く
「走り続ける」
という言葉が
それぞれ抱えている状況は違えど
僕らに勇気を与えてくれる気がします。

青春とは人生のある期間を言うのではなく、心の様相を言うのだ。(サミュエル・ウルマン)

心の持ち方しだいなんですね。



君が人生の時・・・



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する