http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

忌野清志郎スペシャルセッション , YMO and more - NO NUKES 2012 2日目(2012.7.8)

昨日に続いて
幕張メッセで開催された脱原発フェス

NO NUKES 2012

の2日目。

忌野清志郎スペシャルセッション

ということで
仲井戸麗市BAND+トータス松本+坂本龍一
によるまさにスペシャルなステージが。

今は亡き忌野清志郎も
以前から原発反対を叫んでいたひとり。
生きていたなら
きっとこのステージに立っていたことだろう
と思って見ていました。

RCサクセションの頃の名曲を次々披露。
坂本龍一とコラボしてヒットした
「いけないルージュマジック」
なんかも。実に懐かしい。
そして圧巻だったのが
教授がピアノを奏でるイントロではじまった

スローバラード

ボーカルのトータス松本も
ハイトーンのボーカルが苦しそうでしたが
見事にシャウトしていました。




2日目は他にも
山崎まさよし斉藤和義なんかも
ライブステージがありました。

山崎まさよしは詳しくは知らないんですが
家人が熱烈なファンで
Ustreamの映像をずっと見てましたね。

斉藤和義はUstの配信はなかったものの
「ずっと好きだった」
の替え唄も歌われたようです。


そして1日目に続いて
大トリはYMO

1曲目がクラフトワークのカヴァー
「Radioactivity」
だったので、1日目と同じセトリ?
と思いきや替えてきました。
中でも
「Riot in Lagos」
は教授のソロアルバム
「B-2 Unit」収録のマイナーな曲ですが
鳥肌ものでした。
そしてアンコールもありましたね。




イベントの主旨に関しては
いろいろとあると思いますが
ライブステージとしては
とても充実したものになったと思っています。


セットリスト

仲井戸麗市BAND+トータス松本+坂本龍一

M00.Love Me Tender
M01.よぉーこそ
M02.トランジスタ・ラジオ
M03.君が僕を知ってる
M04.いけないルージュマジック
M05.サマータイムブルース
M06.スローバラード
M07.上を向いて歩こう
M08.雨上がりの夜空に


YMO+小山田圭吾+高田漣+権藤知彦

M01.Radioactivity
M02.Lotus Love
M03.The City Of Light
M04.Ongaku
M05.La Femme Chinoise
M06.Riot In Lagos
M07.Tong Poo
M08.Rydeen
E01.Solid State Survivor



B-2 Unit

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する