http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012 at 東京ドーム - 2012.05.26

ミスター・チルドレンのコンサートに行くのは
実は今回がはじめて。
Twitterのフォロワーさんにチケットを譲ってもらって
参戦しました。
masakoさん、ありがとうございます。

POPSAURUS 2012


座席は「立見ブロック」。
ステージから逆丁字に伸びた花道を取り囲むように
立見ブロックが用意されています。
入場から整理番号順に整列して
ブロックまでも並んだまま誘導。
ブロックに入ってからも
自分の立ち位置でいることになります。
これから3時間、立ちっぱなしで持つか
少々不安も。

定刻の15:00を5分過ぎて
ステージがスタート。
場内は一気にヒートアップ。

花道までやって来てくれると
なんと近いこと。
ヴォーカルの桜井君のシャウトする表情や
MCでの人懐っこい笑顔が
とてもイイですね。

中盤、花道の先端に
ドラムセット、キーボードが下から現れ
ステージができあがり
もう手が届きそうなくらいの
距離でステージが行われました。

20周年記念コンサートということもあり
歴代の名曲が披露されました。
その中でも一番盛り上がったのでは
と思ったのが

Dance Dance Dance

でした。
POPSAURUS 2001ツアーライブの映像から。




ツアータイトル

POPSAURUS

の意味はよくわかっていませんが
これに関係してか、恐竜の骨をイメージした
ステージデザインと
映像でも恐竜の頭蓋骨が口を開いて
そこから花が現れるシーンが印象的でした。

18:05までちょうど3時間のステージ。
バンドメンバー4名とサポートメンバーの
小林武史の5名というシンプルなメンバーで
東京ドームという巨大なホール
をやってのける余裕。

正直、疲れましたが
素晴らしいコンサートに参加できて
良い一日でした。

ツアーパンフも豪華な装丁の
20周年記念盤ともいえるもの。
読みごたえがあります。

POPSAURUS 2012


※ネタバレ注意



セットリスト

M01. エソラ
M02. 箒星
M03. youthful days
M04. LOVE
M05. GIFT
M06. Everything(It's you)
M07. デルモ
M08. End of the Day
M09. 終わりなき旅
M10. Printing
M11. Dance Dance Dance
M12. ニシエヒガシエ
M13. フェイク
M14. 365日
M15. しるし
M16. くるみ
M17. Sign
M18. 1999年、夏、沖縄
M19. ロックンロールは生きている
M20. Round About~孤独の肖像
M21. Worlds end
M22. fanfare
M23. innocent world

E01. ラララ
E02. 彩り
E03. 光の射す方へ
E04. overture
E05. 蘇生
E06. 祈り ~涙の軌道
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

2012/05/26 (Sat) 23:48

ミスター・チルドレンのコンサートに行くのは実は今回がはじめて。Twitterのフォロワーさんにチケットを譲ってもらって参戦しました。masakoさん、ありがとうございます。座席は「立見ブロック」。ステージから逆丁字に伸びた花道を取り囲むように立見ブロックが用意され?...

まとめwoネタ速neo - http://polly-wood.info/matome/k/kizi/1652726/?guid=on