http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

山下達郎 PERFORMANCE 2017 at 神奈川県民ホール on 2017.04.29(※セットリストあり。閲覧注意!)

山下達郎のコンサートツアー
PERFORMANCE 2017』の
神奈川県民ホールに行ってきました。

結論から話すと…。



とにかくイイ!
あれもこれも話したいことがたくさんあるけれど
上質でいて親しみやすく
そして妥協を許さない
プロフェッショナルなライブパフォーマンス。
ラジオのDJでもお馴染みの
饒舌でユーモア溢れるMC。
まるで落語を聞いているような感覚も。

今年のコンサートツアーには
特にテーマがないとのことで
自身の好きな楽曲を集め
ライブ初心者にもわかりやすい
セトリで構成。
アカペラあり、難波弘之(K)、伊藤広規(B)とのアンサンブルあり、
洋楽カバーあり、楽曲提供のセルフカバーありと
3時間半を堪能。

オーディエンスも
1曲目から総立ちということはなく
シートに座ってゆったり楽しむことに
実は山下達郎のライブ初心者の自身も
最初は逆に違和感も感じたりしたけれど
ステージ後半はすんなりと、そしてしっかり
スタンディングオベーションの空間に引き込まれました。

山下達郎


2008年からそれまでの楽曲制作中心から
ライブ活動に軸足を移し
アリーナ公演など目もくれず
ホールツアーにこだわる。

年齢のことも話していましたが
来年は65歳の年金受給者と冗談っぽく
話していましたが
オリジナルキーの歌声は健在。
できるところまで無理せず
自分のスタイルを貫きながら
走り続けてくれそうです。

ほぼ同年代でデビューも同じ、
互いに親交もある
マイ・フェバリットの浜田省吾とは
また違った魅力がありますね。


ツアーは8月まで続きます。
まだ未体験の方は是非!
とにかくオススメです。


■セットリスト

M01 ポケット・ミュージック(Interlude)
M02 SPARKLE
M03 いつか(SOMEDAY)
M04 メドレー
   (春が来た
    ドーナツ・ソング
    ハンドクラッピングルンバ[大滝詠一]
    Willie and the Hand Jive[Johnny Otis]
    ドーナツ・ソング)
M05 僕らの夏の夢
M06 風の回廊
M07 Guilty
M08 FUTARI
M09 潮騒
M10 ターナーの汽罐車
M11 It's Not Unusual[Tom Jones]
M12 THE WAR SONG
M13 SO MUCH IN LOVE
M14 Stand by Me
M15 JOY TO THE WORLD(Interlude)
M16 クリスマス・イブ
M17 メドレー
   (蒼氓
    People Get Ready[Curtis Mayfield]
    Blowin' In The Wind[Bob Dylan]
    私たちの望むものは[岡林信康]
    希望という名の光
    蒼氓)
M18 Get Back In Love
M19 メリー・ゴー・ラウンド
M20 LET'S DANCE BABY
M21 高気圧ガール
M22 CIRCUS TOWN

E01 ハイティーン・ブギ[近藤真彦]
E02 Ride On Time
E03 THE THEME FROM BIG WAVE
E04 YOUR EYES


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する