http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

離鐘の音



当時のライブでのMCをたっぷりと聴くことができる
貴重な音源。

その内容から
1980年 or 1981年の"CIRCUS&CIRCUS" ツアー
と推察されます。
投稿者のコメントによると
京都会館第一とのことなので
参戦していた可能性あり!

アルバム未収録の楽曲で
ライブでもほとんど歌われなかったので
さらにレア度が高い。

このような貴重な音源がは
これからも出て来てほしいですね!


離鐘(ドラ)の音

スポンサーサイト

Comment

  • 2016/11/27 (Sun) 09:31
    たんごのごんた #h//dyfX6 - URL
    この音源は・・・

    この音源は1981年3月3日(火)丹後文化会館でのライブです、その年のツアーの初日です、このライブの音源は招へいした地元のイベンターの○野さんが録音したもので、地元の人は記念に頂いたものです。 この曲の前、安奈を歌う前のMCが8分にも及び田舎で悶々としてる若者の心を打つものです。 機会があればお聞かせしたいくらいです。


    これから、車で5時間かけてガイシホールへ向かいます、では ^^  2016、11、27 9:30

  • 2016/11/27 (Sun) 22:42
    lastweekend #- - URL
    Re: この音源は・・・

    たんごのごんた さん、コメントありがとうございます。

    貴重な情報、ありがとうございます。
    1981年の丹後文化会館でしたか!
    安奈の前の8分のMC、ぜひ聴いてみたいものです!!

    また、本日、ガイシホールとのこと!
    こちらの方でもきっと共感できそうなので
    いろいろお聞かせいただきたいものです(^J^)

  • 2016/11/29 (Tue) 23:01
    たんごのごんた #h//dyfX6 - URL
    返信ありがとうございます^^

    私は名のごとく京都最北部のかなりの田舎住みです、仕事は水曜&日曜休みですからほとんどが日帰り強行軍のライブ参戦になります、しかも6時出勤ですからガイシ参戦後の昨日は睡眠時間3時間だったので、帰宅後爆睡でしたので返信遅くなってしまいました。

    浜省のライブの模様はツアーサイトでみなさんが書き込んでいる通りなので割愛させていただきます。 1981年から甲斐さん、浜省のライブには可能な限り参加してましたが、甲斐バンド解散、浜省JBOY発表くらいにライブ参戦休止。  

    甲斐さんは度重なるバンド復活を契機に毎年参戦を始めたのですが、浜省は20年のブランクを経て2006年のマイファーストラブのツアー大阪城ホールに何気なく参戦したらライブ中に涙が溢れて止りませんでした・・・これを契機にライブ参戦復活といきたいとこでしたが、チケットが取れない・・・2011年のツアーは2か所のみ、去年のホールツアーは全滅、今回は大阪城ホールのみ当選、大阪城ホールの感動を再びってことで、ガイシホールの前日先着販売に挑戦したら奇跡が起こったと言うわけです。

    浜省大阪城ホールライブの翌週に甲斐×押尾の森の宮公演に参戦しましたが、こちらも感動ものでした、単純に比較したら両者の差は歴然ですが、観客の数や豪華なステージだけでは測れないですね。 

    よくこのサイトは覗かせてもらってました、返信コメントいただいて光栄です、これからもよろしくです^^  でも、ネット関係はずぶの素人です。

  • 2016/11/30 (Wed) 02:21
    lastweekend #- - URL
    Re: 返信ありがとうございます^^

    たんごのごんた さん、長文のコメントありがとうございます。

    甲斐バンド、浜田省吾と共通のアーティストを追いかけていることに共感し
    うれしく思います。
    両者の差についても言及されていましたが
    おっしゃるとおり、観客動員数などだけで語れるものではないでしょうし
    それぞれ、違った魅力があると思います。
    (ただし、思うところはたくさんありますが…)

    他にも多感な頃に夢中になったアーティストが、
    いまなお現役で走り続けていることがうれしいです。
    先日の公演延期など、現実問題として
    アーティストもオーディエンスも歳を重ねているわけですから
    これからも一期一会のライブを大切な時間として
    共有していけたらと思っています。

    いつもサイトを覗いていただきありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします(^J^)

  • 2016/11/30 (Wed) 21:46
    たんごのごんた #h//dyfX6 - URL
    今なお現役

    浜省を休んでたのは、JBOY頃からどこの会場も満員になって来たからです、 82年のツアーは前年暮れに初めての武道館ライブを演ってマスコミから注目を浴びだした頃・・・・でも、現実はほとんどの会場は観客半分くらいでした、ですから86年くらいまでは行きまくってました、ファンクラブに入ってなくても一般チケット発売日に買えばたいてい10列以内、プロミストランドのアルバムが出た秋のツアーの京都会館では最前列という今では夢みたいな体験もしました。  

    みんなに良さが伝わって来たんなら卒業してもいいかなって・・・・。

    去年、甲斐さんの愛ろくツアー3、zepp namba の後どうしてもう一度体験したくて、金曜日3時半まで仕事して車飛ばして倉吉ライブに参加しました、2階席はほとんど空席でしたが、地方の待ちわびたファンとの一体感は鳥肌物でした、甲斐さんは地方だとか空席目立つからなんて手抜きするはずもなく感動的なステージでした。

    甲斐さんは毎年毎年必ずライブ演ってくれます、しかもチケット入手に困らない、たいてい肉眼でバッチリ見える^^

    5年ぶりのライブと言ってもチケット取れない、運よく参加できても、米粒くらいにしか見えない・・・熱狂的な観客とモニター見に行ってるだけ・・・どうしてもコンサート行きたいのにチケット手に入らないストレスは大変悲しいです。


    だから、両方同じでなく良いと思います^^  

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する