http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

甲斐よしひろ ビルボードライブ 2016 EAST&WEST at Tokyo(※セトリあり。長文・閲覧注意)

甲斐よしひろ


ちょうど1年ぶり。
2015年に続いて

甲斐よしひろ ビルボードライブ 2016 EAST&WEST

の東京・最終公演に行ってきました。

事前に確認済みのセットリストどおりに
ステージはスタート。

1曲目、しっとり聴かせる。
2曲目もほぼ同時期にリリースされた
アコースティックナンバー。
そして圧巻は4曲目に披露された
ブラッディ・マリー』。
この曲のためにここに来た
といってもいい過ぎではないかも。
期待を裏切らない演奏と歌声が沁みました。
今日イチ!
フィドルも良かったけど、原曲アレンジ忠実に
マンドリンならなお良かったかもしれません。

そして『夕なぎ』も良かった。
昨年に続いての『円舞曲(ワルツ)』も含む
初期のアルバム『この夜にさよなら』は
やはり名盤だとあらためて気づかされました。
いつかアルバム再現ライブを期待したい。

そして最後は
あの楽曲の大合唱。

1時間30分という
短いショーでしたが
堪能しました。

ステージでも話していましたし
会場前でもセールスしていた
THE NEW YORK BOX
BOXケース、ジャケット、ブックレットの
モックアップ盤も見せてもらって
物欲を刺激されましたが
予約は踏みとどまりました。

大人買いができる世代に向けて
しっかりマーケティングしてますね!
これからも大人が楽しめる企画を楽しみにしています。

今夜、酒場の片隅で
グラスを傾けながら
好きな音楽を楽しめた
素敵な夜に感謝です。

ブラッディ・マリー



■セットリスト

M01.街灯
M02.荒馬
M03.冬の理由
M04.ブラッディ・マリー
M05.500マイル
M06.卒業
M07.夕なぎ
M08.冷血(コールド・ブラッド)
M09.円舞曲(ワルツ)
M10.風の中の火のように
M11.破れたハートを売り物に

E01.黄昏に消えた
E02.安奈
E03.吟遊詩人の唄


ギター:鈴木健太
ウッドベース:木村将之
フィドル:磯部舞子

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する