http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

幼稚園の抽選日

今日から11月。
そして今日11月1日は
来春入園の幼稚園の抽選日。
自分が関係しないと
きっとそんなことがあることなんて知ることもない
新しい月初めの単なる一日。

早朝からすでに園には長い行列が。
そういえば、「iPad Air」購入の行列も今日できていたみていですが…

列の前に並んでいた初老のおじさんは
息子夫婦は別の園で、私は孫のために駆り出された
なんて話していました。
多くの園が今日11月1日に同時進行で
願書受付、入園手続きとなっており
ご多分にもれず我が家も
本命園には妻が、併願の園には自分がと
携帯電話で連絡とりながらの分散体制。

早朝6時半、いよいよ抽選開始。
どうみてもハズレの方が多く続くドキドキの中、
福引のガラガラを回して結果・・・

見事当たり!

しかしながら
本命は外れたとの連絡がありました…


この後は面接での選考。
パズルのようなものを使ってのこどもの能力テスト。
そして親子面接。
面接の中味は
園の規律にしたがってもらいます、
それを守れないなら退園してもらいます、
誓約できますか?
みたいな内容だったので
本当にこの園でいいのかな?
と少し不安になりましたが
晴れて合格。

いうまでもなく教育は大切なもの。
幼稚園や先生によっても差があるのは否めません。
こどもに少しでもよい教育環境をと願うのは親心。
落ち着きのないやんちゃでわがままな子ですが
この選択がよかったと思えるといいな。

早起きしたせいもあって
今日は長い1日でした。

来春からの幼稚園生活で起こる日々は
今はまだ知る由もない
ということなんでしょうね。


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する