http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

小説新潮 - ザ・プロフェッショナル-仕事人、仕事を語る

普段、あまり手にはしない月刊誌

『小説新潮』

に見覚えのある名前が。

須藤 晃

各界の仕事の第一人者、プロフェッショナルに
小説で仕事を紹介してもらうという企画。

音楽プロデューサーとして
浜田省吾、尾崎豊と
一時代を作った功績は大きい。

内容は未見ですが
手に取ってみようかと思っています。



小説新潮 2013年 11月号 [雑誌]
スポンサーサイト

Comment

  • 2013/10/26 (Sat) 11:12
    sky #- - URL
    須藤 晃の小説

    こんにちはー(^〇^)

    動画でのアップもありがとうございます(^人^) 須藤 晃さん 浜田 省吾と 尾崎 豊のプロデューサー ですね


     The Fathers sonの 歌詞カードの短編小説 アルバムのテーマと 一致していて 読んでいて この引き込まれる 文章を 誰が 書いているのかなと思えば 須藤 晃の 名前が・・・


     彼は 文章を 書くのが うまいですよね  仕事の中身を 小説に
     興味がある 企画です♪


      80年代の ロックのライブを こうやって 動画で みていると 今ではない 大友さんのような スタンドマイクを 持ち上げて 回転や 古村・町史・浜田の三人 並んで ビートに乗って 同時に体を揺さぶる そんなライブでのマイクパフォーマンスを 見ていると


     今ももちろんかっこいいですが この時代に 生まれて ロックバンド達と 共に この時代を 共有しあいたかったなぁと 最近思います(^^;)

     

  • 2013/11/05 (Tue) 23:31
    lastweekend #- - URL
    Re: 須藤 晃の小説

    sky さん、コメントありがとうございます。

    須藤さん、とても多才な方だと思います。
    浜田省吾、尾崎豊、…

    小説はまだ読めていませんが
    近いうちに是非手にとってみようと思っています。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する