http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

理想と現実

描いた夢と 叶った夢が まるで違うのに やり直せもしない

もう夢見てたような 未来が来るとは 思えない 悲しいけれど




誰しも夢や理想を持って
毎日、それぞれの日常を生きている。
でも時に、その夢とは程遠い
現実を思い知らされるんだ。

悲しいけれど
現実を受け入れざるを得ず
どう折り合いをつけていくかと
自身に言い聞かせたり。

それでも夢がないのは悲しいこと。
叶うのは儚いことかもしれないけれど
いつまでの夢は持っていたいね。

スポンサーサイト

Comment

  • 2013/10/13 (Sun) 17:29
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する