http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=design

そして父になる

今日10月1日、映画が1,000円で観ることできる日でもあるので
会社帰りに寄ってみました。



『そして父になる』

予告編を見て
観てみたいなと思っていた作品。

できそこないでも「この俺も今ではfather」でもあるし、
父親として、とても関心のある作品。

子ができたからといって
父親になるのではなく
子とともに親も成長させてもらってるのだな
と考えさせられます。

ざわざわと心に迫り
涙を誘う。

スピルバーグのドリームワークスで
リメイクも決まったとのこと。
こちらもどう味付けするのか
楽しみ。

困難な状況を描いた作品ですが
ピアノによるクラシック音楽が
やさしく胸に響く秀作。


映画「そして父になる」公式サイト


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する